痛くない!RISEの巻き爪矯正

痛くない!RISEの巻き爪矯正

こんにちは(^^)
磐田市で巻き爪施術をしているRISEです。

ズキズキ痛む巻き爪。

・巻き爪が痛いけど病院に行くのにためらいを感じている方
・痛みは伴わないけど、爪が食い込んでいたり、巻き爪かな?と感じている方
・普段は平気だけど、パンプスなどを長時間履くと爪側が痛くなる方

男女・年齢問わず、巻き爪でお悩みの方は多くいらっしゃいます。

実は、普段から少し気を付けることで巻き爪を予防したり、

痛みを和らげることができます。

しかし、『巻き爪をしっかり治したい!』

という方は是非一度、RISEにご相談ください!

RISEでは、

針や刃物を使わない安全な巻き爪ケアを行っています。

今回は、RISEで行っている巻き爪矯正について一緒にみていきましょう(^^)/

1.巻き爪とは

まず巻き爪とはどんな状態なのでしょう?

巻き爪とは、爪の端が巻いて内側に巻き込んだ状態のことです。
日本人の10人に1人が患っていると言われています。

爪が巻いて肉に食い込み、時には炎症を起こして、激しい痛みを伴います。

【軽度の巻き爪】
歩行時に痛みを感じず、巻き込みは浅い状態。

【中度の巻き爪】
歩行時に痛みを感じ、巻き込みは強い状態。

【重度の巻き爪】
歩行時はかなり痛む。
爪の端の皮膚が腫れている状態。

巻き爪の症状にはレベルがありますが、どのレベルでも早めの処置が重要です。

次に巻き爪矯正についてみていきましょう。

2.巻き爪矯正

RISEで行っている、巻き爪矯正はプレートを使った矯正方法です。

《RISEのプレート補正の特徴》
 ○痛くない
 ○1回で痛みから解放
 ○再発しずらい
 ○器具が目立たず、仕上がりがキレイ

スポーツや入浴などの日常生活はケア当日から問題なく行っていただけます。
(激しい運動の場合は、ご相談ください。)

《矯正方法》
巻き爪ケア専用の器具を爪に取り付け、巻き爪が平らになるようにケアしていきます。
巻き爪の広い範囲を一度に引き上げ、圧の加わる部分が広い面になるので、

爪が割れることがなく、しっかりと矯正できます。

器具を取り付けたら、一ヶ月そのままで過ごしていただきます。
その間に不具合があれば、いつでもご相談ください。

また、RISEでは歩き方や姿勢も一緒にみていきます。
歩き方や足の着き方が巻き爪の原因になることもありますし、

巻き爪の痛みから歩き方が変わってしまい、

膝や腰に痛みが出る原因になってしまう事があるからです。

巻き爪の再発を予防するためにも、大切なことですので、

初回にカウンセリングさせて頂き、わかりやすくご説明させていただきます。

3.まとめ

今回は、RISEで行っている巻き爪矯正についてみてきました。
少しでも巻き爪かな?と痛みや違和感を感じたら、早めの処置が肝心でね。

巻き爪はひどくなることはあっても、良くなることはほとんどありません。

巻き爪の痛みで悩んでいる方!

お早めに、RISEにご相談ください!!

ブログカテゴリー

アーカイブ